2019年11月02日

アルゼンチン共和国杯&みやこS予想

G2 アルゼンチン共和国杯(東京:2500m 芝)
◎ アフリカンゴールド
〇 ルックトゥワイス
△ ノーブルマーズ
× タイセイトレイル

微妙な馬ばかりで判断に迷うところ。
アフリカンゴールドは割と期待しています。
同条件の目黒記念を勝ったルックトゥワイスも当然。
両馬ともに父はステイゴールドですね。
後は東京競馬場で良績のノーブルマーズかなあ。

G3 みやこS(京都:1800m ダート)
◎ ワイドファラオ
〇 ノーヴァレンダ
▲ リアンヴェリテ
△ アナザートゥルース
× メイショウウタゲ

普通に考えればインティが鉄板な気がしますね。
1800mというのもほぼ適距離でありましょう。
ただ,3歳馬2頭にちょっと期待したいところ。
ノーヴァレンダは復活をして欲しいものです。
偶に激走するメイショウウタゲは紐で買っておきたいかなあ。
posted by 森山樹 at 08:57| レース予想

2019年10月26日

スワンS&天皇賞(秋)予想

G2 スワンS(京都:1400m 芝)
 ◎ ダイアトニック
 〇 キャナルストリート
 △ グァンチャーレ
 ▲ セイウンコウセイ
 × トゥザクラウン

正直,よく分からない。
実績から言えばモズアスコットなんだろうけれどね。
此処のところ結果を残していないのが気になります。
というわけで,1400m+京都で良績のダイアトニックに期待。
ロードカナロア産駒というのも魅力的よね。

G1 天皇賞(東京:2000m 芝)
 ◎ アーモンドアイ
 〇 アエロリット
 ▲ ダノンプレミアム
 △ スワーヴリチャード
 × スティッフェリオ

有力馬が揃い過ぎて悩ましい。
単純にアーモンドアイとサートゥルナーリアの決戦は気になりますね。
敢えて切るならばサートゥルナーリアの方かなあ。
確たる根拠があるわけではないのですが。
後ろからの馬が牽制している隙にアエロリットが逃げ切ると楽しい。
馬券云々はともかくとして楽しみなレースであります。
ワグネリアンとかアルアインの復活も期待したいんだけどなあ。
posted by 森山樹 at 04:53| レース予想

2019年10月19日

富士S&菊花賞予想

G3 富士S(東京:1600m 芝)
 ◎ アドマイヤマーズ
 〇 クリノガウディー
 △ ロジクライ
 × レイエンダ

アドマイヤマーズの存在が圧倒的に大きい。
1600mは5戦5勝だしね。
ノームコアは骨折からの休養明けというのがどうかなあ。
前年の覇者は基本的に軽視しないのでロジクライも。
まあ,アドマイヤマーズの相手探しでしょうねえ。
カテドラルも気になっています。

G1 菊花賞(京都:3000m 芝)
 ◎ メイショウテンゲン
 〇 メロディーレーン
 △ ヒシゲッコウ
 × ワールドプレミア

正直,全然分からない。
というか,有力馬が出走しなさ過ぎじゃないかなあ。
このまま英国セントレジャーみたいになってしまう気がします。
予想はかなり博打に出ていますが,距離適性重視で。
ヴェロックスとかニシノデイジーが3000m持つのか不安ですね。
後は馬場の状態あたりも大きく影響しそうな気がします。
posted by 森山樹 at 12:48| レース予想

2019年10月13日

秋華賞&府中牝馬S予想

G1 秋華賞(京都:2000m 芝)
 ◎ クロノジェネシス
 〇 エスポワール
 △ シャドウディーヴァ
 × シゲルピンクダイヤ

まともに行ったらダノンファンタジーとクロノジェネシスかなあ。
この2頭で決まって全然おかしくないのだけど馬券的なうまみはなし。
クロノジェネシスはオークスからの直行というのが不安かなあ。
後は,2000mで良績のシャドウディーヴァは面白そう。
シゲルピンクダイヤは3着くらいに突っ込んできそうな気がします。
パッシングスルーやビーチサンバも気になるんだけどね。

G2 アイルランドトロフィー府中牝馬S(東京:1800m 芝)
 ◎ ラッキーライラック
 〇 フロンテアクイーン
 △ カンタービレ
 × ディメンシオン

あっさりとクロコスミアが勝つような気もするけれどね。
個人的にはラッキーライラックの復活に期待したいです。
ソウルスターリングは流石にないだろうなあ。
フロンテアクイーンとカンタービレは1800mの相性を重視。
開催が延期となったのがどう影響するかは楽しみです。
posted by 森山樹 at 10:48| レース予想

2019年10月05日

毎日王冠&京都大賞典予想

毎日王冠(東京:1800m 芝)
 ◎ アエロリット
 〇 インディチャンプ
 △ ダノンキングリー
 × ペルシアンナイト

実績馬が順当に来る感じは否めずかなあ。
ダノンキングリーあたりが勝つと天皇賞が分からなくなるかも。
ペルシアンナイトは復活して欲しいけれどどうかなあ。


京都大賞典(京都:2400m 芝)
 ◎ エタリオウ
 〇 グローリーヴェイズ
 △ ノーブルマーズ
 × アドマイヤジャスタ

妙に悩ましい馬ばかりなのは気のせいかなあ。
エタリオウはいい加減に1勝馬からの脱却をして欲しい。
アドマイヤジャスタは割と強い気がするんだけどなあ。
しかし,天皇賞というよりもアルゼンチン共和国杯に直結しそうな面子だなあ。
posted by 森山樹 at 08:16| レース予想