2020年02月04日

AJCC&東海S結果

G2 アメリカジョッキーズクラブカップ(中山:芝 2200m 稍重)
1着  ブラストワンピース(牡5) 父ハービンジャー 川田
2着 △ステイフーリッシュ(牡5) 父ステイゴールド ルメール
3着  ラストドラフト(牡4) 父ノヴェリスト マーフィー
4着 ◎ミッキースワロー(牡6) 父トーセンホマレボシ 横山典
5着  サトノクロニクル(牡6) 父ハーツクライ 大野

ブラストワンピースが完勝。
流石と言うところを見せてくれました。
上位陣はほぼ納得でしょう。
ステイフーリッシュはG1でもこんな着順な気がします。
如何にも父の血を引いている印象が強いです。

G2 東海ステークス(京都:ダート 1800m 重)
1着 ▲エアアルマス(牡5) 父マジェスティックウォーリア 松山
2着 △ヴェンジェンス(牡7) 父カジノドライヴ 幸
3着 ◎インティ(牡6) 父ケイムホーム 武
4着  アングライフェン(牡8) 父ステイゴールド デムーロ
5着  キングスガード(牡9) 父シニスターミニスター 秋山

ほぼ人気通りの決着と言っていいでしょう。
エアアルマスは重賞初勝利。
但し,骨折で休養に入ってしまったのが残念。
ヴェンジェンスとインティは安定感があります。
フェブラリーSでも上位人気でしょうね。
そしてキングスガードはしぶといなあ。
posted by 森山樹 at 20:19| レース結果