2019年11月21日

マイルチャンピオンシップ結果

G1 マイルチャンピオンシップ(京都:1600m 芝 良)
1着  インディチャンプ(牡4) 父ステイゴールド×母父キングカメハメハ
2着  ダノンプレミアム(牡4) 父ディープインパクト×母父インティカブ
3着 ▲ペルシアンナイト(牡5) 父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス
4着  マイスタイル(牡5) 父ハーツクライ×母父フォーティナイナー
5着  ダノンキングリー(牡3) 父ディープインパクト×母父ストームキャット

終わってみれば,春のマイル王があっさりと秋も戴冠しました。
そして上位馬は殆どがサンデーサイレンスの血を受け継ぐ馬ばかり。
キングカメハメハとかロードカナロアの産駒の方が向いている気もしたのですけれどね。
流石というべきかなんというか。
マイスタイルの堅実な走りも結構いい感じ。
今後も人気薄で掲示板に載ってきそうな雰囲気があります。
posted by 森山樹 at 06:07| レース結果